化粧下地

化粧下地とファンデの違いとは? 

化粧下地とファンデの違いはどこにあるのかというと、ファンデーションは、本当にメイクという部類に入ります。それに対して、化粧下地はあくまでファンデーションののりをよくする前段階に使用するものにすぎません。つまり、化粧下地だけでは、キレイに隠すことは出来ないということです。化粧下地は、肌の凸凹やくすみ、毛穴など全体を隠したりするもので、もともとの顔色を自分のしたい色にするために使うものです。

ファンデと化粧下地は全く違うもので、化粧下地は、ファンデがつきやすくするためのものになります。使ったほうがより綺麗にファンデがつくというもので、必ずしも化粧下地が必要なわけではありません。ただ、化粧下地を使わずにファンデを使うとうまくいかないので、多くの人はファンデの前に化粧下地を使います。そうしないと、肌がかさついたりするからです。化粧下地は、化粧ノリや持ちをよくするもので、ファンデによる色素沈殿をしにくくする役割があります。ファンデは、小じわやシミ、色ムラなどを覆い隠すことで肌の色を均一に整える役割があります。

朝の洗顔は季節に合わせることも大切